SEO対策の費用相場と費用に関する3つの事実【よくある質問にも回答】

study

「SEO対策の費用相場はどれくらい?」

「予算の範囲内で、本当に効果のある対策はできるのだろうか…」

このようにお考えではないでしょうか?

「SEO(Search Engine Optimization)」は検索エンジンで自社のWebページを上位に表示するための施策です。

今や多くの企業が、Web集客を強化するためにSEOに取り組んでいます。

とはいえ、「自分で対策するには知識がない」「SEOに割けるリソースがない」などの理由から、専門の業者に頼りたいと考える方も多いでしょう。

そこで気になってくるのが、対策費用です。

相場を知ったうえで、最も良い選択をしたいですよね。

そこで今回は、以下の内容についてまとめました。

この記事のトピック

  • SEO対策の費用相場
  • SEO対策の費用に関する3つの事実
  • SEO対策サービスの種類
  • SEO対策の業者を選ぶときの注意点
  • SEO対策に関してよくある質問

SEOの費用感を把握しておくことで、必要な資金やSEOの費用対効果について検討することができます。

気になる見出しだけでも、ぜひ読んでみてください。

SEO対策の費用相場【一覧表】

あくまでも一般的な目安ですが、SEO対策を外注する場合の費用相場は以下のとおりです。

SEO対策の費用相場【一覧表】
サービス費用相場支払い方法
SEOコンサルティング
10万円〜50万円月額固定報酬型
10万円〜100万円一括支払い型
内部対策10万円〜100万円一括支払い型
外部対策1.5万円〜15万円月額固定報酬型
(成果報酬型)
コンテンツ対策1000円〜10万円/1記事一括支払い型
支払い方法の説明

  • 月額固定報酬型・・・毎月決まった料金を支払うタイプ。
  • 一括支払い型・・・単発の対策の場合に、一括で決まった料金を支払うタイプ。
  • 成果報酬型・・・基準の順位にランクインした場合に、その日数に応じて料金が発生するタイプ。

実際のところ、料金設定や支払い方法は業者によってさまざまです。

また、SEO対策を外注する際には上記のような費用に加え、「初期費用」「契約期間」についても確認しておく必要があります。

  • 初期費用の相場は5万円〜30万円
  • 「SEOコンサルティング」の場合、契約期間が最低でも6ヶ月に定められているケースが多い

では、一般的にどのくらいの費用をSEO対策に支払っている企業が多いのでしょうか?

次の章で解説します。

SEO対策の費用に関する3つの事実

SEO対策の費用に関して、以下の3つの事実を知っておくと、サービスを検討するときの参考になるはずです。

SEO対策の費用に関する3つの事実

  • 1.1ヶ月あたりの一般的な予算は5万円〜50万円
  • 2.月額5万円以上かけている企業のほうが満足度は高い
  • 3.料金設定は依頼する業者によって大きく変わる

それぞれ詳しく解説します。

1.1ヶ月あたりの一般的な予算は5万円〜50万円

アメリカのメディア「Search Engine Journal」は、SEO対策の一般的な予算を2021年の調査で明らかにしています。

1219人のSEO担当者に対して、顧客の平均月額予算を尋ねたところ、

  • 最も多い回答は、「1,000ドル〜5000ドル(10万円〜50万円)」(26.83%)
  • 次いで多い回答は、「500ドル〜1000ドル(5万円〜10万円)」(23.05%)

でした。
説明をわかりやすくするために、ざっくり1ドル=100円で計算しています。

SEOの月額予算に関する調査結果 グラフ引用元:State of SEO Client Insights: Budgets, Traffic & SEO Tactics

また、Backlinko社がアメリカの中小企業の事業主に対しておこなった別の調査では、SEOサービスの利用にあてている月額平均費用は「497.16ドル(約5万円)」という結果が出ています。
参考:Backlinko – The SEO Services Report

つまり、1ヶ月あたり「5万円〜50万円」をSEOにかけている企業が多いということですね。

日本のデータではありませんが、おおよその対策費用を考えるうえで、この数字は参考になります。

2.月額5万円以上かけている企業のほうが満足度は高い

「結局、SEOでしっかりと成果を出すためには、どれくらい費用をかける必要があるの?」と思っている方も多いでしょう。

Backlinko社の調査では、SEO対策にかける費用と顧客の満足度の間に強い相関関係があったことがわかっています。

具体的には、SEOに月額500ドル(約5万円)以上支払っている事業主は、500ドル未満の事業主と比べて、「非常に満足」と感じる割合が53.5%も高いことが明らかになりました。
参考:Backlinko – The SEO Services Report

つまり、価値あるSEO対策をするには、「月額5万円以上」が最低ラインになります。

というのも、「安い」ということは、それだけSEO対策の業者も工数をかけておらず、サービスの品質も落ちるからです。

それなりの成果を出したいのであれば、中途半端に安い業者・プランを選ばずに、ある程度の予算を確保して、実績のあるプロに依頼するべきでしょう。

SEOの効果が出るまでには、6ヶ月〜1年はかかることが多いので、どんなに費用を抑えても5万円×12ヶ月(+初期費用)は見積もっておかなければなりません。

3.料金設定は依頼する業者によって大きく変わる

SEO対策サービスを提供する会社は多くありますが、その料金設定はさまざまです。

業者によって、サービスの範囲や内容も異なります

また、Webサイトの状態によっても必要な施策が異なってくるため、さきほどご紹介した費用相場と単純に比較して「高い」「安い」を判断するのは難しいでしょう。

大規模サイトであれば、平均的な相場が当てはまらず、数百万の費用がかかることもあります。

そのため、SEO対策を検討するのであれば、まずは各社で見積もりをとるべきです。

SEO対策サービスの種類

この章では、SEO対策サービスの種類を解説します。

SEO対策には、大きく分けて次の4つのサービスがあります(下記のサービスを複合的に実施しているようなケースもあります)。

SEO対策サービスの種類

  • SEOコンサルティング
  • 内部対策
  • 外部対策
  • コンテンツ対策

何に対して支払う料金なのかを理解しておかなければ、悪徳な業者に騙されてしまう可能性もあります

それぞれの対策がどのような内容なのか、かんたんに把握しておきましょう。

1.SEOコンサルティング

SEOコンサルティングは、SEOで成果を出すための総合的な支援です。

たとえば、「上位表示できない」「CV(コンバージョン)につながらない」といった悩みがあれば、その内容に応じて調査・分析をおこない、最適な改善策をアドバイスします。

専任のコンサルタントがつき、毎月1回のレポート発行や改善提案をおこなうケースが多いです。

SEOの上流工程にあたる、

  • キーワード調査
  • 競合調査
  • 自サイトの分析
  • 戦略立案

などは「SEOコンサルティング」に含まれるケースがほとんどです。

一般的な費用相場は、月額固定報酬型の場合10万円〜50万円、一括支払い型の場合10万円〜100万円となっています(Webサイトの規模によっても異なります)。

月額固定報酬型の場合、中長期的に仮説・検証を繰り返し、Webサイト全体の評価を総合的に高めていきます。

  • 「SEOに取り組んでいるが、なぜか成果が出ない」
  • 「SEOについて、そもそも詳しくないから何をすべきかわからない」

このような方は、SEOコンサルティングの利用を検討すると良いでしょう。

2.内部対策

内部対策は、Webサイトの内部を整備する施策です。

目的は次の2点です。

  • 検索エンジン(Google)に情報が伝わりやすいサイト構造にすること
  • 検索ユーザーにとって利便性の高いサイトにすること

内部対策をすることで、Googleから適切な評価をしてもらえる可能性が高まります。

実際に、内部対策だけを実施してアクセスが伸びるケースも多いです。

下記の調査では、最も効果があったSEO施策として「テクニカルな内部最適化」を挙げている担当者の割合が一番多くなっています。
参考:米国SEO専門家240人調査: SEOの月額予算は? 優先するのはテクニカル? コンテンツ? 効いた施策は?

「内部対策」として代表的な施策としては、

  • HTMLタグの最適化(タイトルタグや見出しタグなど)
  • 内部リンクの最適化
  • サイト構造(URL)の最適化
  • コアウェブバイタル(読み込み速度)の改善
  • モバイル対応

などが挙げられます。

一般的な費用相場は、​​10万円〜100万円。

ただし、「内部対策」といってもその施策は幅広いため、施策の内容によって料金も変動することを覚えておきましょう。

  • 「テクニカルな内部対策の知識がない」

という方は、内部対策の依頼を検討してみると良いと思います。

3.外部対策

外部対策は、Googleに「外部からの評判が良いサイトだ」と認識してもらうための対策です。

具体的には、「被リンク」を獲得するための施策が、外部対策に該当します。

被リンクとは、「他サイトに設置された自サイトへのリンク」のことです。

被リンクの効果は非常に大きく、良質な被リンクを集められれば、順位も上がりやすくなります

ただし、この「外部対策(被リンク)サービス」には注意しなくてはなりません。

Googleの定めたガイドラインに違反する方法を使って、リンクを集める業者もあるからです。

たとえば、リンクの売買や、自動化されたプログラムで自作自演のリンクを作成することは禁止されており、Googleからペナルティを受けるリスクがあります。

ペナルティを受けると、最悪の場合、検索エンジンから削除されてしまう可能性もあります。

とはいえ、ただ待っていてもなかなか被リンクは集まりません。

  • 関連性の高いサイト同士での相互リンク
  • 関連サイトへのリンク設置の依頼

など、真っ当な方法で被リンクを獲得する方法を提案してくれる業者もあります。

外部対策を検討するなら、事前に「Googleのガイドラインにのっとった方法かどうか」を質問しておきましょう。

4.コンテンツ制作

コンテンツ制作(コンテンツSEO)は、SEOに強い記事を納品してもらうサービスです。

「検索ユーザーの役に立つ良質なコンテンツ」を作って、特定のキーワードで検索上位を狙い、アクセスを増やします。

たとえば、「SEO」というキーワードであれば、「SEO」と入力して検索するユーザーが求める情報は何かを分析し、適切な答えを含む記事を作成するようなイメージです。

コンテンツは、認知拡大やブランディングにもポジティブに働きます。

ただし、ユーザーの役に立たない低品質なコンテンツを増やすのは逆効果です。

やみくもに記事を量産すれば良いわけではないということを覚えておきましょう。

費用は1記事あたり数千円〜10万円と幅があり、サービス内容についても、ライティングだけの場合もあれば、キーワード選定やリライトまでおこなってくれる場合もあります。

執筆するライターの専門性や、記事の種類によって料金は変動します。

  • 「自社ブログでコンテンツSEOに取り組みたいけど、リソースがない」
  • 「社内にコンテンツを作れる人がいない」

上記のような場合には、コンテンツ制作(コンテンツSEO)の依頼を検討してみると良いでしょう。

以上が、SEO対策サービスの主な内容でした。

サービス内容は業者によって異なるので、必ず料金に対してどのような対策を実施してくれるのか、詳細を確認しましょう

次の章では、実際に業者を選ぶ場合に、注意すべき点を解説しています。

SEO対策の業者を選ぶときの注意点

どの業者に依頼するかによって成果に違いが出るため、業者の選定は非常に重要です。

業者を選ぶ際には見るべきポイントがいくつかあるので、チェックしておきましょう。

注意が必要な業者

  • 「すぐに上位表示できる」と謳う業者

SEOは中長期的な施策です。それなりに時間がかかります。デメリットもきちんと伝えてくれる業者を選びましょう。

  • 被リンクだけを増やして順位を上げようとする業者

Googleのガイドラインを無視した対策をしている業者に依頼すると、ペナルティを受けるリスクがあります。

  • コンテンツの質を無視して、数を増やして順位を上げようとする業者

質の伴わないコンテンツは逆効果です。

おすすめの業者

  • 自社メディアで成果を出している業者

自社メディアを運用して、実際に集客に成功しているなら、当然そのノウハウを持っているということ。信頼できる可能性が高いです。

  • SEO以外のWebマーケティング施策にも詳しい業者

SEOはあくまでマーケティング手段の一つ。総合的にあらゆるWebマーケティング施策を提案・サポートをしてくれる業者が望ましいです。

上記のような項目はもちろんですが、担当者との相性や、親身になって相談に乗ってくれるか、という点も重要です。

SEOは中長期的に改善を繰り返していく施策なので、継続して一緒に成果を追求できるパートナーと組む必要があります。

「きちんと施策内容を説明してくれるか?」「わかりやすく説明してくれるか?」といった観点も持ちつつ、業者を比較するようにしましょう。

また、あらかじめ

  • SEO対策を依頼する「目的」
  • SEO対策に使える「予算」

は整理しておくことをおすすめします。

SEO業者の選定に関しては、下記のページでGoogleもヒントを掲載していますので、あわせてご確認ください。
Google検索セントラル – 業者の利用を検討する

SEO対策に関してよくある質問

ここからは、SEO対策に関してよくある5つの質問に回答します。

SEO対策に関してよくある質問

  • 1.SEOを外注する場合の費用対効果は実際どうなの?
  • 2.SEOの効果が出るまでにどれくらいの時間がかかる?
  • 3.SEOが最適な集客手段かどうかわからない
  • 4.部分的なSEOでも効果は見込める?
  • 5.外部の業者に依頼しなくてもSEOに取り組める?

1.SEOを外注する場合の費用対効果は実際どうなの?

結論、外部に依頼する場合の費用対効果は、依頼する業者や担当者に大きく左右されます

場合によっては、確実にユーザーの目に触れる「リスティング広告」を利用するほうが、費用対効果が高いこともあります。

SEO対策は、先行投資の回収に時間がかかる施策ですが、中長期的にはコストを抑えて集客できる傾向があります。

SEO対策の費用対効果を表したグラフ

まずは、SEOのメリットとデメリットを把握したうえで、SEOは自社にとって最適なのか、検討してみましょう。

SEOのメリット

  • 集客力が高い
  • 広告費が不要
  • 継続的な集客が見込める(コンテンツが資産になる)
  • 潜在客にも健在客にもアプローチしやすい
  • ブランディング効果がある

SEOのデメリット

  • 成果が出るまでに時間が必要
  • アルゴリズムアップデートの影響を受ける

2.SEOの効果が出るまでにどれくらいの時間がかかる?

これもよくある質問ですが、一般的な目安でいうと、

  • 新規サイトを立ち上げた場合、最低でも1年
  • 既存サイトでSEO施策を実施する場合、3ヶ月〜6ヶ月

の期間が必要です。

そのため、SEOのコンサルティングサービスでも契約期間を「6ヶ月〜」設定している業者が多いです。

とはいえ、

  • 担当者のスキル
  • Webサイトの状態
  • 実施する施策
  • 狙うキーワード

などの要因により期間は前後します。

即効性のある集客手段を求めているなら、SEOではなくリスティング広告を利用するべきでしょう。

3.SEOが最適な集客手段かどうかわからない

SEO以外にもWebで集客する方法はあります。

たとえば、

  • リスティング広告
  • MEO(Map Eingine Optimization)

は、SEOとよく比較される集客手段です。

「業界・業種」「店舗型のビジネスかどうか」によっても向き不向きがありますし、あなたが何を目的・ゴールとしているかによっても、最適な施策は変わってきます。

まずは自社の状況と照らし合わせて、メリットやデメリットを整理してみましょう。

そのうえで、上記のようなサービスを総合的に提供している業者に相談してみてはいかがでしょうか。

※弊社でもMEO・リスティング広告のサポートをしているので、お困りの方はお気軽にお問い合わせください。

4.部分的なSEOでも効果は見込める?

予算にも限りがあるので、「内部対策」の一部だけ、「コンテンツ対策」の一部だけ、業者に依頼しようと考えている方もいるでしょう。

それでも順位が上がる可能性は十分にあります。

しかし、他の施策に一切手をつけていないとなると、なかなか上位表示はできません

検索順位はサイト全体の評価により決まるためです。

外注して取り組むかどうかは別として、SEOでは「内部対策」「外部対策」「コンテンツ対策」の3つの施策に総合的に取り組む必要があります。

5.外部の業者に依頼しなくてもSEOに取り組める?

結論からいうと、SEOは業者に依頼せずに始めることも可能です。

業者はSEOの専門家なので、当然サポートしてもらうほうが早く成果につながりやすいですが、コストがかかるデメリットがあります。

Googleは、以下のように記述しているので、まず自分で対策してみて様子を見るのも選択肢の一つです。

小規模なローカル ビジネスの経営者は、おそらく、作業の多くを自分で行うことができます。

引用元:Google検索セントラル – 業者の利用を検討する

当サイトでは、SEO担当者向けの記事を数多く公開していますので、ぜひチェックしてみてください。

【まとめ】まずは複数の会社で見積もりを出してもらおう!

SEO対策にかかる費用は、依頼する会社によって異なります。

まずは、複数の会社で見積もりを出してもらって、検討しましょう。

最後にもう一度、SEO対策の一般的な費用相場をまとめておきます。

SEO対策の費用相場【一覧表】
サービス費用相場支払い方法
SEOコンサルティング
10万円〜50万円月額固定報酬型
10万円〜100万円一括支払い型
内部対策10万円〜100万円一括支払い型
外部対策1.5万円〜15万円月額固定報酬型
(成果報酬型)
コンテンツ対策1000円〜10万円/1記事一括支払い型


弊社エクスコアでも、

  • SEOコンサルティング・外部施策代行
  • 内部施策代行
  • コンテンツ作成代行

といったプランをご用意しています。

お問い合わせいただければ、専門のコンサルタントが、お客様の目的・目標・予算・現状に応じて最適な施策をご提案いたします。

「初めてのSEO対策でわからないことだらけ」という方でも、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせやサイトの診断は、無料でご利用いただけます。
お問い合わせ・無料診断・サービス内容の確認はこちら