E-A-Tとは

study

E-A-Tとは

「Expertise:専門性」「Authoritativeness:権威性」「Trustworthiness:信頼性」の3つの単語の頭文字をとりGoogleの検索評価者向けのガイドラインに示されている概念のことです。

E-A-T

Googleの検索では、ユーザーにとって有益なWebサイトを表示できるように日々検索エンジンをアップデートし続けています。

Googleは、検索エンジンのアルゴリズムにおいて「Expertise:専門性」「Authoritativeness:権威性」「Trustworthiness:信頼性」を評価すると公表しています。

 

[原文](https://static.googleusercontent.com/media/guidelines.raterhub.com/ja//searchqualityevaluatorguidelines.pdf)

  • The expertise of the creator of the MC. 
  • The authoritativeness of the creator of the MC, the MC itself, and the website. 
  • The trustworthiness of the creator of the MC, the MC itself, and the website.

 

それぞれ

  • 制作者とメインコンテンツの専門知識(専門性)
  • メインコンテンツと制作者、Webサイトの権威性
  • メインコンテンツと制作者、Webサイトの信頼性

と読み取ることができます。

 

Expertise:専門性

専門性は、コンテンツの内容が何かの専門性に特化している状態を指します。

制作者とコンテンツの中身が評価対象になります。

社会通念的な立場が高いなどを指すものではなく、Q&Aサイトなどでの評価なども専門性を高める要因になりえます。

 

Authoritativeness:権威性

Webサイトや、コンテンツ、制作者自体が多くの人から認められている状態を指します。

 

Trustworthiness:信頼性

Webサイトや、コンテンツ、制作者自体が信頼における存在であるかを指します。

例えば、情報の参照元自体が信頼にたるものかどうかなども評価の対象になっていきます。

 

 

E-A-T自体は、SEO対策を行う上では基本中の基本になっていきます。

E-A-Tのそれぞれの項目について不足している点がないかをチェックしながらWebサイトを運営していきましょう。