Google、検索に利用する4つのAIについて解説〈2022年2月SEO最新ニュース〉

NEWS

こんにちは!Webma 編集部です。

当サイトでは毎月1回、SEO担当者がチェックしておくべき重要なトピッをまとめてお届けしています。

見逃してしまったSEOの重要トピックも、ぜひこの記事でチェックしておきましょう。

今回は、2022年2月のニュースをお届けします!

2022年2月のSEOニュース

  • Google、検索に利用する4つの主要AIについて解説
  • 口コミに対するGoogleの3つの取り組みが公開
  • 米Googleはモバイル検索でBuying Guideをテスト中

では、さっそく見ていきましょう。

Google、検索に利用する4つの主要AIについて解説

Googleは公式ブログの中で、Google検索に利用している4つの主要AI(人工知能)について解説しました。
How AI powers great search results – The Keyword | Google

Googleは、ユーザーにとって役に立つ検索結果を実現するために、さまざまなアルゴリズムや機械学習モデルを利用しています

なかでも重要なのが以下の4つのAIです。

RankBrain(ランクブレイン) - よりスマートなランキングシステム

2015年に導入されたAI。検索に利用される単語と現実世界の概念の関係性を、より広く理解することが可能。現在も検索順位の決定に利用されています。

Neural matching(ニューラル マッチング)- 高度な検索エンジン

2018年に導入され、2019年にはローカル検索にも適用されたAI。検索クエリやページに含まれるあいまいな表現を理解し、それらをマッチングさせることを支援します。現在も検索順位の決定に利用されています。

BERT(バート) - 意味と文脈を理解するためのモデル

2019年に導入されたAI。単に個々の単語にマッチするコンテンツを検索するのではなく、単語の組み合わせが複雑なアイデアをどのように表現しているかを理解します。現在も検索順位の決定に利用されています。

MUM(マム) - 言語から情報理解への移行

2021年に発表されたAI。75の言語とさまざまなタスクを同時に学習することで、情報と世界の知識をより包括的に理解します。テキストや画像をはじめ、さまざまなフォーマットの情報に対応。現在はまだ検索への本格導入には至っていません。今後数カ月以内に、テキストとGoogleレンズを組み合わせた検索機能をリリース予定とのこと。

AIが発達するにつれ、Googleのシステムは人間と同じように言葉やコンテンツを理解できる状態に近づいています。

詳しい内容については、Google公式ブログでご確認ください(英語のページです)。
How AI powers great search results – The Keyword | Google

口コミに対するGoogleの3つの取り組みが公開

Googleは、口コミに対する取り組みを解説した記事を投稿しました。
Google のクチコミの仕組みについて – Google Japan Blog

ユーザーの来店行動にも影響するGoogleマップですが、日々、世界中のユーザーから数百万件にのぼる口コミが寄せられます。

そんな中、Googleが口コミ情報の有益性や正確性を保ち、不適切な投稿を防ぐためにおこなっていることが3つ紹介されています。

  1. ポリシーの作成と実施

    実際の体験や情報に基づかない投稿、意図的な虚偽情報の投稿、写真のコピーや盗用、話題に無関係なクチコミなどはポリシーによって禁止されています。

  2. 機械学習を活用したクチコミの管理

    口コミが投稿されると、Googleの機械が口コミの内容や投稿したアカウント、場所などをチェック。ポリシー違反が検出されない場合、口コミ投稿は数秒以内に完了します。また、人間のオペレーターが定期的に機械学習モデルをテストし、正当な口コミを誤ってブロックすることも防いでいます。

  3. クチコミの信憑性と信頼性の維持

    Googleマップのユーザーは、ポリシーに違反すると思われる口コミを報告することができます。Googleのオペレーターチームは、24 時間体制で報告のあったコンテンツを確認し、対処。不正行為が行われる可能性を大幅に減らしています。

MEOに取り組んでいる方は把握しておくべき内容なので、ぜひ以下のページに目を通しておきましょう。
Google のクチコミの仕組みについて – Google Japan Blog

米Googleはモバイル検索でBuying Guideをテスト中

Googleはモバイル検索の結果で、「Buying Guide」という機能をテストしているようです。
Search Engine Land – Google tests Buying Guides in mobile search results

テスト中のBuying Guide が検索結果に表示される様子引用元:Google tests Buying Guides in mobile search results – Search Engine Land 

「Buying Guide」は、ユーザーが検索している製品について、購入前に役立つ情報を検索結果にドロップダウンメニューで表示する機能です。

上の画像に表示されているのは「baseball bats」(野球のバット)のモバイル検索結果。

  • タイプ
  • ブランド
  • 長さ
  • サイズ
  • 重さ
  • 素材…

など、バットに関するあらゆる情報が検索結果上にまとめられています。

あくまでも現在は米国のモバイル検索のみでのテスト段階ですが、導入されればユーザーのショッピング体験には大きく影響する可能性があります。

今後の発表にも注目です。
Search Engine Land – Google tests Buying Guides in mobile search results

最後に

当サイトWebma では、今後もSEOやWeb広告の最新情報・お役立ち情報を配信していきます。

弊社のSNSアカウントをフォローしていただくと、最新記事を見逃すことなくチェックできますので、よろしければフォローをお願いいたします!

Twitterをフォローする

Facebookをフォローする

エクスコアは、SEO代行サービスやコンサルティングサービスを提供する会社です

SEOで何かお困りごとのある方は、お気軽にお問い合わせください

SEOのその悩み、
エクスコアに相談してみませんか?/

  • 「SEOに取り組んでいるのに、
    上位表示されない」
  • 「上位を獲得しているけど、
    売上につながらない」
  • 「SEOを始めたいが、
    何から手をつけたら良いかわからない」

このようにお悩みなら、
ぜひエクスコアにご相談ください!
エクスコアではお客様のSEO対策を
サポートしております。

お問い合わせ・資料ダウンロードは、
どなたでも無料でご利用いただけます。
どうぞお気軽にお問い合わせください。