【Kの成長日記】第6話 Googleスキルショップが有能だということをお伝えしたい。

COLUMNS

成長日記6話 Googleスキルショップで学べることと使い方

パソコンを見つめる加藤さん

加藤「よし!先日森さんに言われた通り、GoogleスキルショップでGoogle広告について学ぶぞー!

これがGoogleスキルショップか。あれ?メニューが多くてどれに手をつけたらいいかわからないぞ・・・。」

スキルショップのキャプチャ

加藤「Google広告・Googleアドマネージャー・GoogleAdMobとか全部広告ちゃいますのん!?」

 

「ん?チャットワークに通知が。森さんからzoomのURLが送られてきたぞ。」

 

森「加藤さんお困りのようですね!!!」

ZOOMでやりとりをする加藤さんと森さん

加藤(リモートワーク中なのに、僕が困ってるのなんでわかるんだ・・・。)

加藤「そうなんですよ。スキルショップにちょうどアクセスしたんですが、どれから手をつければいいかわからなくて困っていたところなんです。」

森「なるほどですね!そんな気がしてましたよ!」

森「Googleスキルショップは、Google広告以外にもいろんなことを学べるんですよ!」

Googleスキルショップで学べること

  • Google広告
  • Googleマーケティングプラットフォーム
  • Googleアナリティクス(アナリティクスアカデミー)
  • Googleマイビジネス
  • Googleアドマネージャー
  • Google AdMob
  • 認定バイヤー
  • Waze 

 

森「名前だけだとわかりづらいと思うので、各項目で何が学べるか簡単に解説しますね!」

 

Google広告

スキルショップを始めようとする加藤

Google広告は検索エンジンやYoutubeなどのプラットフォームを利用した広告サービス全般について学ぶことができます。

Google広告メニューで学べること、できることは以下の7つです。

 

Google広告メニューで学べること

  • Google広告の認定資格の受検
  • Google検索広告
  • Googleディスプレイ広告
  • Google動画広告
  • Googleショッピング広告 
  • Google広告の測定
  • Googleアプリ広告
*英語のみの記事もあります。

 

Googleマーケティングプラットフォーム

Googleマーケティングプラットフォームのキャプチャ

Googleマーケティングプラットフォームは、Googleの広告と分析の機能を統合したものです。このコンテンツでは、以下の6つの項目を学べます。

Googleマーケティングプラットフォームで学べること

  • Google Marketing Platform 認定試験 
  • ディスプレイ&ビデオ 360 
  • 検索広告 360 
  • キャンペーン マネージャー 
  • モバイル クリエイティブ 
  • Google Web Designer
*英語のみの記事もあります

 

 

Googleアナリティクス

Googleアナリティクスのキャプチャ

Googleアナリティクスは、無料で利用できるサイト分析ツールのことです。

こちらでは初心者向けから上級者向けまで学べるコースが用意されています。

 

Googleマイビジネス

Googleマイビジネスのキャプチャ

Googleマイビジネスはローカルビジネスの情報を管理できるツールです。

店舗の住所やホームページのURL、営業時間などの情報を管理し、Web上に公開できます。

 

こちらでは英語の記事になりますが、Googleマイビジネスの基本的なツールの使い方や情報の表示の仕方について学べます。

 

Googleアドマネージャー

Googleアドマネージャーのキャプチャ

広告の作成や配信ルールの設定などを決めることができるツールです。アドセンスなどの報酬を最大化するためにも利用されたりします。

 

こちらのスキルショップでは、Google Ad マネージャーを利用した収益の増加方法について書かれています。

 

Google AdMob

GoogleAdMobのキャプチャ

Google AdMob、モバイルアプリケーション内の広告などを利用した収益の獲得支援するツールです。

 

AdMobのセットアップ方法や管理の仕方、収益のあげ方の基本的な方法が示されています。

 

認定バイヤー

認定バイヤーのキャプチャ

認定バイヤーとは、Google Ad Exchangeでの広告代理店や広告主などのバイヤーサイド向けのツールになっています。

 

こちらでは認定バイヤーのアカウントのセットアップ方法やポリシーについての説明がされています。

 

Waze

Wazeのキャプチャ

Wazeという地図アプリケーションでの広告についての配信について解説されています。

 

加藤「な、なんじゃこりゃ!まるでGoogleツールのバーゲンセールじゃないですか!!」

森「そうなんですよ。そして、以前紹介したGoogle広告の試験はここから受けることができます。試験についてもGoogle広告以外に、Googleマーケティングプラットフォーム・Googleアナリティクス(アナリティクスアカデミー)・Googleマイビジネス・Wazeもがあります。」

「なので、広告に付随する重要な領域もスキルショップで学べるんですよ!」

加藤「なるほど!すごいですね!ではまずはGoogle広告の検索広告試験に受かるために勉強を初めてみます。」

森「以前も行ったかもしれませんが、試験勉強にはヘルプページを読み込むのが良いので、そちらも確認してくださいね。」

 

加藤さん「よし、早速始めてみよう」

Google広告スキルショップのキャプチャ1

右上のトピックをクリック

Google広告スキルショップのキャプチャ2

 

検索広告をぽちっと押して

Google広告スキルショップのキャプチャ3

Google 広告「検索広告」の基本を学ぶをクリック。

*資格取得後に記事を執筆しています。

Google広告スキルショップのキャプチャ4

こちらの画面から

Google広告スキルショップのキャプチャ5

このセクションを上から学習していこう!まずは「Google 広告でビジネスを拡大する」をクリック。

Google広告スキルショップのキャプチャ6

ここからGoogle広告についてをクリックすれば、学習はスタート。

セクションごとに理解度をチェックできるので、学習にムラがなくて安心ですね。

納得する加藤さん

加藤「学習効率めちゃくちゃよいじゃないですか…Googleさん。これは森さんの研修なんて受けている場合ではないな….」

怒っている森

森(チャット)「加藤さん…?テレビ会議つなぎっぱなしで音声聞こえてますけど…?」

加藤「はっ!!」

Googleスキルショップではまだまだ英語のみのコンテンツもありますが、徐々に内容が拡充し、学びやすいものに進化をしています。

*また、基本中の基本ですが、リモートワークでも気を抜かずに業務を行ってまいりましょう。