理想的なAbove the foldとは?ページレイアウトアルゴリズムとの関連も

study

Above the foldとは

Above the foldとはページ表示時に、スクロールをしないで表示がされる画面領域のことです。

「ファーストビュー」とも言われます。

foldとは「折り目」という意味で、直訳すれば「折り目の上」となります。

理想的なAbove the foldとは

Above the foldは、SEOの観点とユーザビリティの観点から理想的な状態へ作り込むことが求められます。

なぜなら、このAbove the foldはページを表示した際にWebサイト全体がどのようなサイトかをユーザーが判断する領域と言われ、一説にはページを表示して3秒でユーザーはページを去るか留まるかを決めると言われています。

よって、Above the foldにはページの内容が一目でわかるh1タグなどの大見出し、主要下層ページへのリンク、各ページへのナビゲーション、など重要な要素をいれ込む必要があります。

ページレイアウトアルゴリズムとの関連

2012年1月にGoogleは検索エンジンアルゴリズムのアップデートの一環として「ページレイアウトアルゴリズム」を発表しました。

ページレイアウトアルゴリズムとはAbove the foldの領域に、ページオリジナルコンテンツが少ない場合に検索エンジンからの評価が下がるというものです。

特にAbove the fold内に広告が多くありすぎると評価が下がります。

Above the foldに適切なコンテンツを盛り込んでユーザーと検索エンジンから評価されるWebサイトを構築することが求められます。