Google、ファクトチェックのための機能を拡充〈2022年4月SEO最新ニュース〉

NEWS

こんにちは!Webma 編集部です。

当サイトでは毎月1回、SEO担当者がチェックしておくべきトピックをまとめてお届けしています。

今回は2022年4月のニュースをお届けします!

2022年4月のSEOニュース

  • Google、新ラベル「HIGHLY CITED(引用頻度が高い)」の表示を米国でスタート
  • Google、About this result の情報を追加
  • Googleマイビジネスアプリ、数カ月以内にサポート終了

さっそく見ていきましょう。

Google、新ラベル「HIGHLY CITED(引用頻度が高い)」の表示を米国でスタート

Googleは、他のメディアで多く引用されている記事に対して、「HIGHLY CITED(引用頻度が高い)」というラベルを付与することを発表しました。
The Keyword | Google – Check the facts with these Google features

これは、Googleが4月2日の国際ファクトチェック・デーに合わせてリリースした機能です。

ラベルは検索結果のトップニュース枠において適用されます。highly cited ラベル

引用元:The Keyword | Google – Check the facts with these Google features

Googleは公式ブログの中で次のような例を挙げています。

たとえば、地元の報道機関が、地元の学区の問題を調査する記事を掲載したとしましょう。その記事は非常に大きく、他の多くのメディアにも取り上げられました。しかし、地域住民にとってユニークな背景を持つそのオリジナルストーリーを見なかったらどうでしょう?

「HIGHLY CITED」ラベルにより、検索ユーザーは大元の情報(1次情報)となった記事を判別するのが容易になります

Web上にさまざまな情報が溢れる今日、Googleは検索結果においてオリジナルの情報を優遇しようと動いており、今回のラベル付与もその取り組みの一環と言えるでしょう。

米国の英語モバイル検索では、すでにラベルの表示がスタートしているようです。

公式ブログによると、数週間以内にグローバル展開することが予定されています。

現時点では、日本語検索には適用されていませんが、いずれ日本でも「HIGHLY CITED」ラベルが登場すると見込まれます。

Google、About this result の情報を追加

Googleは4月2日国際ファクトチェック・デーに合わせて、About this result 機能を拡張しました。
The Keyword | Google – Check the facts with these Google features

「About this result」は、検索結果に表示されるサイト・ページに関する情報を確認できる機能です。About this result

引用元:The Keyword | Google – Check the facts with these Google features

2021年2月にはじめて米国で導入され、同年6月にはすべての国で英語の検索結果に適用されています。

検索結果の3点ドットをクリックすると、そのページ・サイトに関して次のような情報の閲覧が可能です。

  • Wikipediaの説明文
  • 最初のインデックス登録日
  • HTTPS接続かどうか
  • ランキング要因(検索結果にそのページが表示された理由。2021年8月に追加)

今回追加され、確認できるようになった情報は次の3つです(いずれも”More about this page”から確認可能)。

  • In their own words(サイトや会社について、そのサイト内で説明している内容がピックアップされる)
    In their own words
  • Web results about the source(そのサイトについて言及している外部サイトのページが表示される)
    Web results about the source
  • Related results(トピックに関連する検索結果が表示される)
    Related results

Googleは「情報の信頼性」を高めるために、このような取り組みを積極的におこなっています。

今後も情報ソースの信頼性を担保するための機能拡充がおこなわれていくと思います。

Googleマイビジネスアプリ、数カ月以内にサポート終了

Googleは、「Googleマイビジネス」のスマートフォンアプリのサポートを終了することを発表しました。
Google マイビジネス アプリに関するお知らせ – Google ビジネス プロフィール コミュニティ

マイビジネス アプリのインストール画面

Googleは2021年11月に「Googleマイビジネス」から「Googleビジネスプロフィール」へと名称変更しています。

その際に、ビジネス情報はGoogle検索およびGoogleマップから直接申請や編集ができるようになりました。
参考:ビジネス プロフィールの新たな更新について – Google ビジネス プロフィール コミュニティ

今後は各ビジネス情報をGoogle検索やGoogleマップで管理・編集することになります

ビジネスプロフィールの編集

引用元:Google マイビジネス アプリに関するお知らせ – Google ビジネス プロフィール コミュニティ

Google マップ アプリをお持ちでない方は、Google Play または App Store からダウンロードしておくことをおすすめします。

Google検索から編集する場合、ご自身のビジネス名、あるいは「マイビジネス」と検索すると、ビジネスプロフィールが表示されます。

参考:Googleビジネスプロフィールでできること

  • プロフィールの編集: ビジネス情報の管理、営業時間の修正、メニューの追加を簡単に行うことができます。
  • ビジネスの宣伝: 写真や最新情報を追加して Google での注目度を高めることができます。
  • 顧客とつながる: クチコミに返信したり質問に答えたりして、顧客とつながることができます。

引用元:Google ビジネス プロフィールを直接管理する – Google ビジネス プロフィール ヘルプ

最後に

当サイトWebma では、今後もSEOやWeb広告の最新情報・お役立ち情報を配信していきます。

弊社のSNSアカウントをフォローしていただくと、最新記事を見逃すことなくチェックできますので、よろしければフォローをお願いいたします!

Twitterをフォローする

Facebookをフォローする

エクスコアは、SEO代行サービスやコンサルティングサービスを提供する会社です。

SEOで何かお困りごとのある方は、お気軽にお問い合わせください。

SEOのその悩み、
エクスコアに相談してみませんか?/

  • 「SEOに取り組んでいるのに、
    上位表示されない」
  • 「上位を獲得しているけど、
    売上につながらない」
  • 「SEOを始めたいが、
    何から手をつけたら良いかわからない」

このようにお悩みなら、
ぜひエクスコアにご相談ください!
エクスコアではお客様のSEO対策を
サポートしております。

お問い合わせ・資料ダウンロードは、
どなたでも無料でご利用いただけます。
どうぞお気軽にお問い合わせください。